FC2ブログ

和製Steamerのログ

これといって何もプレイしていない・・・。

「beat Sunset」カッコいいじゃない  

スカバンドは生演奏>>>ライブ音源>>>>>>>>MVとCDだと思う。
その例に漏れずbeat Sunset、生演奏が最高に良かった。
トーキョースカジャンボリーに参加してたのは知ってる程度の知識量。
北海道エリアではCMのBGMも担当したりしてるのね。


□Beat Sunset公式サイト

札幌はそこまで暑い夏でも無いのに何処もかしこもビアガーデンだらけ。
駅南口でてすぐビアガーデンがあるし、大通公園でも4企業+αの大ビアガーデン。
それだけじゃなく周辺ビルの上でもビアガーデンがオープンしている状態。

札幌駅の南口から出て左側に「札幌エスタ」という商業ビルがあるのだけれど、
ここは2階から入れる階段を上った先に広めの踊り場があり、そこでもビアガーデンをやっている。
そのビアガーデンがSAPPORO CITY JAZZというイベントの会場のひとつになっていて、
「 beat Sunset 」が出演したわけさね。

ちょっと裏のほうからぬぼーっと見ていたわけだが、あんまり興味が無かったというのが本音で。
先週も色々回ったんだけど、何というか「すみだジャズのエリア限定版」という雰囲気だった。
バスの中や駅前・路肩でガンガンやるような、街中フル活動!ってほどではないんだよね。

そんなわけでbeat Sunsetどんなもんかな~と思ったんだけど、
いきなり赤いスーツで太めのオジサンがニコニコしながら出てくる出オチ状態。
何事かと思いきや、どうもアジテーター兼務のトランペッターらしく。
よく見ると、スーツはマリメッコ柄だった。

演奏がはじまるとさすがスカバンド、カッチョいい。
ノリは日本のスカバンドトップのオッサン連中より好きかもしれん。
こういう雰囲気で演ってくれるなら、また行きたいね~。

伯方の塩オーディションにも応募してるらしい。
でも伯方の塩の名前 (博多って) 間違えちゃうようじゃ無理じゃないかな…。

スポンサーサイト

Posted on 2019/07/21 Sun. 14:49 [edit]

category: 日記

thread: 日記 - janre: 音楽

tag: beatSunset  ビートサンセット  beat  Sunset 
tb: 0   cm: 0

【GD】堕落せし者の聖域、自主退学  

何だかんだ書いているというのに、今居る場所はAct1なウォーロードとウィッチブレイド。
ノーマルだったけどベテランに切り替えました。(ウォードンおじさん退治限定。)

堕落せし者の聖域でサラザールを狩って、隠された実験室のウォードンを狩っての繰り返し中。

だった。

Act1で一番強いのはサラザール大先生
ウォーロードがレベル29に到達した段階で、サラザールさんがレベル35で登場。
三方向のカオスオーブを撃ちながら、こちらの足下にシジル オブ コンサンプションとかいう
ピンク陣形を出してくる、コイツは気付かず踏んでると痛い。そして離れるとドゥームボルト。
平行して2個ほど呪いも掛けてくる。

サラザールの居る部屋から奥に行った場所にある複数宝箱、
色々出てきて青装備集めに良かったのだけれど、ちょっとキツくなってしまった。
堕落せし者の聖域のボス

経験値も多くないし、レベル上げつつアイテム集めはウォードン先生だけにしようか。
Act1で既に辛いぜ!イーサー耐性/生命力耐性/カオス耐性まだ0だぜ…。
Grim Dawnはボス狩りはアイテム収集目的で、Mob集団駆逐したほうがExp稼げるっぽい?

ウィッチブレイドはレベルにしては高火力を手に入れたので、ウォードン先生は早く狩れるんだけど、
サラザールではあっさり挫折、痛いんだよなぁ。
道中も爆発する敵倒すと異様にダメージ受ける辺りが近接キャラの悲しみ。



ウォーロードはAct2へ移行。
Act2後半までいくとスキルも装備もそこそこ揃うので、加速度的にレベルが上がる。
Act1のボスでアイテム集めすると出るときは出るので、装備更新しつつレベル上げしてると
あっという間に成長して、そこから世界がちょっとだけ変わった。

スキルポイント溜めて停滞してもしゃーないので、積極的に振る事に。
ペットにも振った!…のだけれど、コイツは物理デバフを期待してたのだが
WarCryと被るってマジ・・・?そんなんいらないじゃん。

ダメージは出してくれるのでオプションとして使ってるんだけど、
このペットは不死属性のハズなのに、遠距離で見てても
本体がダメージ受けてる気がするのだが、気のせいかな?
なかよし3人組、そして2人は不死属性

そしてコンポーネントしっかり使ってたくせに、
『 合成で作るコンポーネント 』の存在を知らなかった自分、拾ったのしか使ってねぇw

いくつかのコンポーネント更新したらこうなった。
カオスとイーサーはどうすりゃいいんだ、気絶も無い。
カオスと気絶とイーサー耐性はどうすりゃえぇのよ

それでも厳しかったシュチュエーションが随分楽になったので嬉しい。
知識足らないにも程があるんじゃないか、こんなにある、何故調べなかったのか。
謎は深まるばかりである。

話は変わって、右手左手の随分長く使ってるこの斧と盾。
血祭りとスピリットイーターブルワーク
なかなか代替武器が拾えない、60-70くらい威力が高いの拾えても使い辛くて戻してしまう。
たぶんヘルス変換なんだろう、変換無しor片方だけになると露骨に受けるダメージが増える。
いつか持ち替えなきゃいけない時が来るはず (恐らく直ぐに) なんだけど、大丈夫なのか…?

ちょっと新規でデスナイト作って試したい事があるので、ウォーロードとウィッチブレイドは休眠。
こうしてベテラン (ノーマル) を抜けられない時間がまた伸びていくわけです。

Posted on 2019/07/17 Wed. 18:18 [edit]

category: GrimDawn

thread: steam - janre: ゲーム

tag: GrimDawn  Grim  Dawn 
tb: 0   cm: 4

Diabloクローンのキャラは凄い  

・主人公は超一流の可能性を秘めた新人
一般人系NPCと比較するとかなりの強さでスタートする主人公。
しかし近接戦キャラだと武器を振るだけ or 強打のような強攻撃が扱えるだけ、
遠隔キャラだとちょっとだけ属性攻撃を飛ばせる程度で、初期MAPのボスを倒すのにも
苦労する状態からスタートする。オッサンだろうが若女子だろうが新人なのだ。
クラスに対するバックストーリーが長々と述べられていても、その能力が扱えているキャラは居ない。
保障されているのは、鍛えれば絶対に超一流の技を扱えるようになるだけなので、
たゆまぬ努力が必要なのだ。

・超一流の装備が必要
どんなに技能を鍛えたとしても、装備品がショボければ最前線では生き残れない。
スキルと相性の良い装備品は必須で、絶望的な状況下で鳴り物入りで登場したとしても、
集落の連中は「え!君達こんなモンしか準備してくれないの?」という物資しか支給してくれない。
しかも大抵は実績に対しての報酬なので、自力で集めるしかない。
でも何故かそのエリアでの超高級装備は高額販売されていたりする。
それを買うお金も自力で集めなければいけないので、実際はまだ余裕があるのだろう。
そんな欺瞞に溢れた世界でも、自己支出しながら他者の為に闘うのだ。

・早熟の呪い
Diabloクローン世界の場合、スキルポイントを振っていく仕様が大半を占めているのだけれど、
ダメだ、キツい!と現状打破のスキル・ステータスに振っていくと現状は打破できたとしても
後半スキルポイントが足りずにヤバい事になる可能性が高い。
「十で神童十五で才子二十過ぎればただの人」を地でいかない為に、
効果的・効率的なスキル・ステータスの運用を計画しなければいけない。
スキルの振りなおしは可能だったりもするけれど、コストが必要だったりと頻繁に行えない事が多い。
ノープランで学習してはいけないわけだ。

・将来の自分のヴィジョンを見据える
早熟にならない為には後半のスキルまで知った上で、尚且つ総スキルポイントの把握が必要。
尚且つスキルポイントは全てのスキルを網羅できるだけ入手できない。
そこで重要になるのが装備品との兼ね合いになるのだが、装備品にもスキルプラスが附与されていたり、
特殊な超一流装備(伝説的・神話的装備)に関しては特殊な附与がされている場合もあるので、
最終装備を見据えた上で、その装備に対してのスキル・ステータスポイント運用を考える必要がある。
開始した時点で将来自分がなりたい姿を的確に描いて行動しなければならない。

・鑑定士としても一流でなくてはいけない
1キャラだけで全てが終われば良いのだけど、そんなピンポイントで強運の持ち主は居ない。
自キャラのクラス(ビルド)が想定している最終装備に匹敵するような、別キャラのアイテムもドロップする。
つうか大体欲しい装備を掘っている最中というのは別クラス(ビルド)垂涎モノの装備のほうが先に手に入る。
売ってしまうのは無駄なので、保管するにしてもキャラクター間での受け渡し倉庫はスペースが限られるので
本当に最高の装備かどうかを鑑定できる感覚は身につけておく必要がある。

・時には物品管理部の設立も
受け渡しができるなら倉庫として物品管理キャラの作成も時には必要。
そうする事で倉庫サイズを大幅に拡張する事ができる。
上記の鑑定能力と合わせて、全ては後に続く人材のため。


そんなわけで、下画像の彼等のようにどう見ても「社会不適合者」のレッテルを貼るしかない、
特定の文化というだけでは許されない姿形をしていたとしても、

自分を絶え間なく鍛え続けるだけではなく、鍛える方向性を集中して必要な能力を伸ばし、
必要となる資金や物資を自力で調達しながら最前線で戦闘を繰り広げつつ、後人の為に
環境も整えながら限られた倉庫スペースを効果的に運用する為に、現在と将来に必要な
物資は何か?を自己判断できる、または調べる事ができる人材という事になるわけだ。

そう考えると皆凄く理性的で献身的で努力家に感じてくるから不思議だ。
いや嘘だ、全然そんな風には見えない。血の滴る生肉食べてそう。

diablo2の不細工キャラたち。

計画的に育てなきゃいけないって事だぁね。

Posted on 2019/07/16 Tue. 08:08 [edit]

category: GrimDawn

thread: steam - janre: ゲーム

tag: GrimDawn  Grim  Dawn 
tb: 0   cm: 0

【GD】グリムドーンは着せ替えも楽しめる  

久々にキャラスロット覗いたら、極振りウォーダー複数居て驚いている僕です。
試行錯誤しながらも極振りだから悲しいほどに弱い。
問題なく進めるんだけど、今育成してるキャラと比べると絶望的。

そしてデスナイトを立ち上げると、遠隔でどんどん敵が死んでいくのに
近接で殴ってもダメージをあまり受けないという仕様で更にびっくり。
どうやって育てたんだろう…。

それはそれとして、着せ替えも楽しめるグリドン。
実際は汚い装備なんだけど、1回入手した装備の外見は保存されてるらしく
幻影師のトコで小銭で外見を変えてくれるという。
着せ替え1GD_片手装備

この両手鎌、元の見た目は朽ちた自然木にしか見えない棍棒。
もうアレだ、FF14も黒い砂漠も超えたねグリムドーン、萌えキャラ連発出来ちゃうでしょ?
着せ替え2GD_両手装備

おっさんの汚い装備も黒単色でまとめればFFホストに勝るとも劣らないイケメン仕様に。
おっさんも黒い全身鎧に(元はこ汚い装備)

ほんと洋ゲープレイすると、脳みその構造というか、感性が違う事を実感する。
着せ替えできるよ!どうよ!と提供しちゃうのが理解できねぇ…。



ソルジャー/オカルティストでほぼソルジャー振りが凄く優秀なので、
ソルジャー/オースキーパーでオース寄りの振りをソルジャーメインにして再作成しようかと思案中。

盾突進がソルジャーは突進後に8体くらい突き飛ばすのが、
オースキーパーだと移動中の敵突き飛ばしてくれるので良いかと思ったんだけど、
それでも巻き込める数がそこまで増えないのでソルジャー突進のほうが良いんじゃないかと。
長く育てると化けるのかなぁ。

でもね、育成の最中に面倒さを感じてしまうと、そこで止まっちゃうのも事実なんだよね。
サクサク育てたい。

このゲームはやっぱりようわからん。

Posted on 2019/07/15 Mon. 23:57 [edit]

category: GrimDawn

tag: Grim  Dawn  GrimDawn 
tb: 0   cm: 0

【GD】FG導入、OathKeeper  

GD_FG.jpg

Grim Dawnの最新拡張、Forgotten Godsを導入。
これでOathKeeperを加えた9classになった。

オースキーパーはパッと見だとソルジャーに似た仕様なので、相性良いんじゃない?と
ソルジャー+オースキーパーでキャラを作った。

・・・そしてレベル25。
まぁまぁスペック上は近い状況に、ヘルス量がソルジャーのほうが多いね。
(ソルジャー+オース=ウォーロード)
(ソルジャー+オカルティスト=ウィッチブレイド)
ウォーロード・ウィッチブレイドLv25比較

抵抗値もAct1は火炎ダメージを受ける事が多いので、火炎抵抗が高いウォーロードのほうが
こうやって見るとスペック高そうなんだけど、実際は逆で、ウィッチブレイドのほうが性能がいい。

装備なのかスキルなのか、うーん悩むね。
分かんないんだよな、少し進んだら逆転するかもしれないし。
しかしこの程度のスペック差で大幅な火力・守備力差が出るのが分からんなぁ。

ほんとハクスラの仕様は理解不能だ。

Posted on 2019/07/15 Mon. 14:57 [edit]

category: GrimDawn

thread: steam - janre: ゲーム

tag: GrimDawn  Grim  Dawn 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

カテゴリ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード