Rogaliaをプレイ中です。

# 和製Steamerのログ

# 【Rogalia】引越しと戦闘について

前回破壊された家、良い機会という事で引越し。

PCベンダーが移動も破棄もできないのは何故なんだろう。
以前の家のあった場所で、未だに佇んでいる。

前の家より数倍大きいサイズで建築。
全く何も建築できてないが、広いことは良いことだ。
農地も畜産地も確保できる。

暫くプレイしてこのゲーム、重要なのは「料理と農業」ではないかと感じ始めた。
食事の栄養素がステータス上昇に繋がる為、ステータスを上げる為には
「品質の良い素材」と「品質を活かす料理の腕」が絶対に必要。
少しは料理農業触れているのだけれど、胡椒の実が見つからない・・・。

さて戦闘、最近のUpdateで「キティー」という猫人族のようなモンスターが
アクティブとノンアクティブに分かれるようになった。(以前は全てノンアクティブ)
現在の主食だ。

キティーは「ジャンキー」→「ロバー」→「カットスロート」→「パハン」と強くなっていく。
パハンの肉が最もQLが高い為、それだけを集めているが、小枝の品質が低いからか
あまり質の良い食材にはならない(精々QL20程度)
品質を考え始めると、拘らないと難しそうだなぁ・・・。
スポンサーサイト
 | ホーム | 

# 【Rogalia】家、壊される。

GWに、そこそこ時間かけて作った家が壊された。
あちゃ~やられた!という気持ち。

理由としては、建物を作った位置だ。
柵を作る際に、敷地の線の上に配置したが、敷地の内側向きではなく
外向きに配置してしまった事が原因だ。

最初は木製の耕耘機が盗まれて、柵が破壊されていて
地面が一部ほじくり返されていただけだと思っていた。

画像では既に埋め立てと柵の修復を行っている。
耕耘機の素材もイージーなもので作れるので問題は無い。
ここまでなら単なる「泥棒」で済む。
赤いエリアが削られていた場所と、柵を壊されていた場所。修復済み。

家の中に入ると、屋根が非表示にならない。
裏側に歩くと、北側の壁が全て壊されていた。

これは耕耘機を盗むだけなら必要が無い行為だ。
裏側の壁が壊されていた。

はじめてプレイしたMMORPG、UltimaOnlineの頃から
こういったプレイヤーには悩まされ続けてきた。
100人を超えた程度の村社会MMORPGでもこんな事がある。

用心しなくちゃいかんのう。
 | ホーム | 

# 【Rogalia】チョッパーバイクを購入

チョッパーバイクを購入した。
余程酷い足場で無い限りは、速度が落ちない。

面倒なのは乗ってる間は敵を振り切れないことだけ。
狼に追われる。

このゲームは元々移動速度が遅いので、馬やバイクは便利なのだ。
バックに入らず頭に載せないと移動させられないような重量物も
移動時の速度低下が無くなる。

家で生産ばかりしている。
戦闘にも手を出したいのだけれど、敏捷を上げたいと思えば
力・耐久・敏捷以外のステータスも上がってしまう食材ばかり。
(知性・知覚・知恵が上がると上のステが上がり辛くなるらしい。)

間違ってあげてしまっているので後悔しまくりである。

食事の栄養がベースとなり、ステータス上昇チェックが入る。
前述した理由から
タンパク質=力、
脂肪=耐久
炭水化物=敏捷、
しか摂取したくないのだが、いい食材が無くて困ってる。

農業はじめたのでポテトで上げて、死ぬか空腹・渇き状態で
栄養価0に戻すしかないかね~。
農業を開始。
 | ホーム | 

# 君はもう新作MMORPG「Rogalia」をプレイしたか!?

最近勇者ヨシヒコシリーズにハマっている僕ですこんばんは。

MirrowWarやRimWorldと一緒にプレイを開始した「Rogalia」
Steamで安価ながらMMORPGサンドボックスと名乗っている事で、
興味を持って購入してみた。

運営会社くらいは知っておこうと検索をかけてみるも、
会社の情報すら全く出てこない。
唯一出てきたのが「ロシア人が2人で作ったMMORPGをやる」
という某動画サイトの終了した配信のみだった。
それで合点がいった。馬が居るらしいのだが馬は名前は表示されるが
一切画像を見ることができず、有料販売で存在する「チョッパーバイク」を
買わせる為の戦略か馬鹿野郎と思ったら、有料販売サイトに繋がらないという。

さてRogalia。
裸パン1で放り出されるわけではなく、チュートリアルがついてくる。
流石はチュートリアル好きな日本人向けに日本サーバーを立てているだけの事はある。
500人制限の鯖が2つあり、日本鯖のほうが人口が多いのだ。
2人のイワンが飲む日々のウォッカは、我々大日本帝国民が供給していると言っても
過言ではないだろう。私はその事実を心から誇りに思う。

冗談は程ほどにして、宇宙に行った後に失敗作ばかり出し続けている大物のMMORPG処女作、
死に場所を無くしてしまった老体、UltimaOnlineの初期とは違いユーザーフレンドリーな作品だ。

しかしこのチュートリアル、あまりにも触れた事の無いシステムなので何が何だかわからない。
とりあえず右クリックすればオブジェクトに対するアクションがとれるようだという事と、
飲食が必要だという事だけは分かった。

それが終わったらやはり街に放り出される。パン1ではなく腰みの1枚だ。
女性キャラははじめ人間ギャートルズやフリントストーンをイメージしてもらえれば適切だ。
街中は中世的な雰囲気なのだが、自キャラは原始時代というわけだ。
格差社会が広がる文明社会に対する警鐘を、このスタート地点に感じとることができる。

街には様々な機関があり、銀行へお金を預けたり、NPCへ特定のアイテムを販売したり、
自分の領地の税金権利を更新したりする事ができる。後は家に設置できる生産に必要な器具も
ひととおり揃っているようだ。

魔法のゲートを抜けると、フィールドに出られる。
本当に「何も無い。」連合と帝国に派閥が分かれているようなので、
未開拓地域の土地の所有権を認める代わりに、金集めと、自分たちの手を汚さない
勢力争いをしているのか。青と赤に分かれているのは「アメリカ」と「ソビエト」を現しているのだろう。
とは言っても自分が感じることといえば、
「おまえら蛮人に土地をやる。その代わり税金を納めなければ権利没収な。」
「ついでに後の事は責任持たないからな。」

持つ者の、持たざる者に対する傲慢さのみなのだが。
いつもこのモーション。
上記画像は恐らく木を伐採した後に切り分けているのだと思われる。
いつもこのモーションなので、SSを撮影した自分自身、何の事なのか分からない。
いつでもこのモーションなので、SSもあまりいらないだろう。

土地の権利書を建築予定地に入れると、自分の土地が線引きされる。
内装外装何もしていないが、このMMORPGで家を作るという事はとてつもない作業が必要になる。
このSSの左側に板張りのエリアがあると思うが、「床」を作る行程を説明しよう。
即引っ越した最初の領地。
まずは伐採道具などの道具類を作成する。
当然そこからだ。
島忠・HOMESやスーパーバリューで笑顔が素敵な店員さんに
「ん~床張りしたいんスけどやった事無いんスよね~」等と言える筈も無く、
例えホームセンターが存在していたとしても原人には金が無い。
そしてこの世界の店には作業の為の製品は一切販売されていない。
どんなに金持ちになったとしても、自分で作るかユーザーから買うしかないのだ。

そんな具合で伐採道具の「石の斧」「石のノコギリ」「石のシャベル」を作る。
石を拾い、木から枝を採取し、組み合わせる。
おっと、石のシャベルを作るには「石の金槌」が必要になるのでそれも作る。
そしてこの道具類はガンガン壊れる。
作業の合間に再作成するか、最初に大量に作っておくしかないのだ。
地べたに置く事になるが。

石の斧で木を切り倒す。
切り倒した木は倒れているだけなので、更に伐る事で2本の丸太になる。
その丸太にノコギリを使うと材木になる。これではじめて床素材として使うことができる。
領地の中の床にしたい場所をシャベルで1回だけ掘る。2回掘ってはいけない。
2回掘ったら別な場所から土を持ってこないといけないからだ。

次に、1回だけ掘った場所を床を作りますよ、という予定地に設定する。
その予定地に対して、材木を使うことで床になる。1マスだけだが。
この「予定する」という行動はこのゲームではかなりの生産に絡んでくる。
家の木壁を作る場合などは、予定地に対して上記の材木に至る前の中間素材である
「丸太」が3本必要になる。1マスの壁に対してだ。
切り倒した段階の木材と丸太はアイテム欄に入らない為、担いで運んでいく事になる。
担いだ状態で予定地をクリックすると、1本がカウントされる。
家作成時はこの状態で運ぶと少しだけ楽。
これは自分が家建築をしていた際のSSだが、丸太にしてしまうと2本になる為、
同じ作業を2回する事になってしまう。その為、切ったままの木を家の近くまで
担いで運んでいる。
画像だと木が3本ならんでいるが、丸太にすると6回運ぶ必要が出てくる。
担いで運んでいる間は移動速度が低下するが、木も丸太も運ぶ速度は全く同じ。
木のままなら3回運んで、現地で丸太にすればいい。

蛇足ではあるがRogaliaは移動速度が凄まじく遅い。知る人ぞ知るMMO「エランシア」より遅い。
それが木等のアイテムを担ぐと50%の移動速度低下が発生する。
家を作る場合には自分自身の精神との戦いになるので、やる気溢れる初期段階に
遠方の木を運ぶべきだ。近場の木は心が折れそうになる後半戦に使うといい。
ショボい家を16時間かけて建てた時に、前半戦で気付き何とか乗り切った。

とか何とか書いているが、本当にこのゲームは面白い。
忘れてしまった旧時代の面倒ながら達成感のある仕様が生きている気がする。
それは数値に表されるものではなく、ジオラマ製作のような自分にしか分からない満足感が
Rogaliaという世界には間違いなく存在する。
ただし、それは今現在の人が少なく、大半の人が「持たざる側」である状態だからではないかと思う。

またもや道が逸れてしまったが、システム以外の部分で「拘ってるなぁ」と
と思う部分があるので紹介したい。

皮は動物からとっただけでは使うことができず、
乾燥台で乾燥させて、なめし用の桶でなめすと使用する事ができる。
乾燥台に載せた皮は、時間になると色が変わる。
なめし桶も皮を漬けた段階、完成した段階でグラフィックが変化する。
なめし桶と乾燥台

テーブルに食事を入れると、食事の画像が出る。
テーブルに食事を入れると食事グラが。

材木置き場、丸太置き場は入っている数量が一定以上になるとグラフィックも数量が増えたものに。
材木置き場、丸太置き場
こういう小さな拘りが嬉しいと思ってしまうのは、齢をとったからだろうかw

最後に、今着ているウッドアーマーは上半身と兜しか存在しない為、
2種類だけセットで装備すると放課後電磁波クラブ(知らないか^^;;)のようになる。
ウッドアーマー正面
ウッドアーマー横
なかなか味のある装備だと思う。
つうか鉄まで装備品が無いから、木材製品しか着る物がない。
武器は木刀とかいう、サバイバル生活にはキツい装備となっております。
 | ホーム | 

# プロフィール

村雨丸

Author:村雨丸
「黒い砂漠」
2017年1月1日元旦よりスタート!
黒い肌にこだわっております。
外見作成>戦闘>>>>その他。
ソロ好き。

ウィルムスタッド家
グリムロッソ(ジャイアント)
グリムロッソ・ポートレート
ピルフリード(レンジャー)
ピルフリード・ポートレート
ガリアロス(ウォーリア)
ガリアロス・ポートレート
メゾベーデス(ソーサレス)
メゾベーデス・ポートレート

# 最新記事

# 最新トラックバック

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR