Rogaliaをプレイ中です。

# 和製Steamerのログ

# 装備大失敗

さて、ウッドランドベルトのブラックソンAFを入手したわけですが。
ブラックソンAF黒染め
結構幸運がドロップに影響するようなので、
肩章入手の為に幸運装備を作ったんですよ。
金装備作成
幸運ステータス
このダサさ、どうすればいいの・・・。

結局色合い調整して普通って言えそうなあたりまでもってきたけど
こんなん居たよね
こんなんT2Aあたりの量産型ですやん・・・。
ローブにも幸運ついてるしな~一気にモチベ低下ですよ。

くそー!
スポンサーサイト
 | ホーム | 

# 疲労の蓄積を感じております。90個!

ブラックソンAFまで後10個!
90個のミナクスAF

しかし年齢からか、体力の衰えを感じております・・・。

盾も新調し(オーダーサインが遂に買えた!)装備も良い感じに。

しかし古くから残ってる人えっぱいいるな~。
最近行きつけのShopの店主にも遭遇。
ショップの人
数年前くらいから巡回先に入ってたお店。
ベンダー検索が入ったことで影響はあるのだろうか・・・。

さて、ラストスパートです!
 | ホーム | 

# ブロードソードに飽きた

ブロソに飽きました。音は良いけど
それでも飽きるよ、単調プレイなのです。

「そうだ、武器を変えよう。」

…つうわけで改良からスタート。これが一番面倒。
作成過程。
1回目⇒15本作成して改良。
2回目⇒15本作成して改良。
3回目⇒並べるのも雑になり、15本か16本(確か16)で改良。

で、やっと完成した炎70%ハンマーピック。
過程でできたのは氷70%が2本と雷70%が1本、カオス70%1本。
後者2つは100%いかせる手段が分からん。
最後(3回目)の2本目で完成したので、使ったルニックチャージは
128回。ちょっとかかり過ぎでは。

何はともあれ炎70%感性。速度錬成して、リーチ錬成して、
最後にブロンズインゴットで強化。ほいで完成。
やっとできあがり。
後で黒く染めました。
錬成は自分の準備できる素材範囲で
ある程度のものが作れるのが楽で良いです。
もう1アカウント1錬成時代だねぇ・・・。
 | ホーム | 

# オーダーシールドとShroud of the Avatar

自分のキャラのステータスと装備の中で、
1個いらないな~と思うのが過剰にある命中。
タリスマンの命中を加えるとアクセで30%、
タリスマンで10%、今装備してる盾が13%。
=53%の命中。
回避はアクセで30%、盾で9%。
=39%の回避。

回避が足りず命中が多い。

そう思っていたところに丁度良い盾が出たので交換した。
テンプラ粉使って金強化。
抵抗値が盾に依存していて、金強化以外だとNGなので。
オーダーシールド命中5回避15
盾のステータスを撮り忘れたけど、命中5の回避15。
他のステータスは強化でついた抵抗と幸運40のみ。
これで命中と回避が45%確保できた。
実際のところ、リッチしか狩ってないので両方とも要らんけど、
それでも数字を追ってしまうのが悲しい性。

命中といえば、街ギルド選びで悩んでる。
装備変えたら何が足りなくなるのかな~なんて思ったり。
足りなくなければどこでもいいんだけどね。




Shroud of the Avatarをいつ買うか、タイミングを見計らってる。
UOの中にウルティマがあるのではなく、
リチャードが作ったものがウルティマになる。
最新のウルティマはShroud of the Avatarになると思う。

面白いか面白くないかは話は別だけどw
 | ホーム | 

# 3連休終了、今までのミさんAF

さて、連休終了です。
ミナクスAFを集めだして約15日。
1日くらい前後してるかもしれない。
アーティファクトゲット!
現在56個です。
÷15。約3.7個です。4個までは届かず。
ほぼカレンダー休日でこんなもんです。
ただし休日でカナリ穴埋めしてます。

ブロードソードがノーマルだとシンプルすぎて
金属染めで少し赤めにしました。

3D
3Dでのキャラ

2D
2Dでのキャラ

PDが3Dだとスゲェ怖いです。
ドンだけM男君が多いんだよEAは。
3Dのペーパードール。ぶっさw

しかしネトゲで集団行動が常にとれる人が凄い。
実生活だと余裕なんだけど、どうもソロ派です。
だからSkytimやFalloutに流れるのかね、ちょくちょく。
 | ホーム | 

# 「UOの思い出」その4と、ブロードソード

FamiポートでのUltimaOnline関連商品の
取り扱いが10月13日で終了する。
ご祝儀という感じで10周年レガシーを2個買った。
飲みに行って電車が遅延し、深夜1時にファミマで
UOチケットを2個買う。1個1個の清算なので、
非常に迷惑極まりない話だったのでは(汗)

レガシーでソウルストーンを貰った。
元々Veronicaはソードマンシップとメイスの
コンパチキャラなので、パワスク120導入済みなのだ。

メイスからソードに変えたのにはワケがある。
最近の自分の仇敵ブラックソン城地下の「リッチ」達だ。
ワーアックスで戦うのは非常に気分が良いのだが、
あまりにも単調で飽きてしまったのだ。

改善策は簡単だ。武器を変えればいい。
武器が変わるだけで、全然モチベーションが変わる。
奴等は「炎」に弱い。だから炎100武器にする。
ヴァンパイアにならないので、ライフリーチを付ける。

改良を用いることで簡単にできる「らしい。」
問題は武器種だ。以下の3種類を選んだ。
ハンマーピック→威力が上がる。速度は少し下がる。
シミター→Wストが使える。ワーアックスと同DPS。
ブロードソード→打撃音。ハンマーピックと同DPS。

全て同数作成し、確立を司る神様に全てを委ねた。
確か1武器5本ちょいくらい作ったと思う。
1本だけオレンジ色に染まったのがブロードソードだった。
即、揚げて(テンプラ粉)、錬成→冶金強化。
炎100%ブロソ、対リッチしか使わないのだ。
当然といっては当然だが、
冷酷無比で残虐な亜人戦士(中堅幹部くらいだから
10巻の漫画で言えば3巻くらいで主人公に感化されて死ぬ)
という設定のVeronicaは、こんな派手な武器は持たない。
武器染めでノーマルカラーに戻しました。

使用感としては、0.8DPSが上がっただけの筈なのに、
1発で倒せる相手が激増し、不安要素が無くなった。
リッチに対して不安要素とか言ってちゃ仕方ないが、
死にそうになるのは死にそうになるので仕方ないのだ。
また少しはコレで楽しく遊べそう。



さて、包帯治療120スクロールを数日前にLunaで買ったのだが、
友人の店だった事が発覚。記憶障害なのか・・・?恐ろしい。
以前もその店で買い物をしたことを思い出した。

その友人と知り合ったのは、以前の職場の友人がAsuka移住後に知り合い、
自分も遊んでもらっていたのだ。
装備を作ってもらったりと非常~~~~~~にお世話になったわけだが、
ある日蒸発してしまった。「「私が。」」

その記憶があったので、申し訳なくコンタクト仕切れなかったのだが、
たまたまそのお店で会う事ができて、話が出来た。
また一緒に遊べるようになったら嬉しいと思う。
不思議な雰囲気を持っていて、その友人自身も、周囲の人達も
とんでもなく善人なのだ。話し易く居やすい。

で、その時そこで知り合った方の家に遊びに行ったり
チャットをしたりした昨晩。朝の4時頃だ。いつ以来だろう、そんな時間に
他人とチャットしていたのは。老化で最近すぐ寝ちゃってたので。

コレを切欠に、他ユーザーと交流が持てるようになればいいのう。
下画像はそのときに知り合った新しい友人。釣りキチだった。
他にも色々話をしたのだけれど、一言で言えば「釣りキチだった。」
友人が増えました。



「UOの思い出」その4

一番長く暮らしたのが、このムーングロウ。必要なものがほぼ
全て揃っていたし、初心者も育成の過程で「ムングロの鹿狩場」が
通過点だった。Papuaへのアクセスも抜群。

全部の初期メンバーとこの街で出会った。
UOが最も熱かった時代を過ごした仲間達だ。
恥ずかしい言葉のように聞こえるが、実際にたまに飲みに行く。
UOはみんなの青春の1ページとして刻み込まれている。

自分以外引退してるが。

ここでのマイキャラの成長具合や知識の増え具合は、
まるではじめて行為に至った高校生カップルのように早かった。
半裸で歩き回ってヴァイキングソードを振り回してた自分が、
AR30Setを装備して、包帯を巻き、トレードマークの服飾品を
身に付けるようにもなり、皆でお金を出して家を買い、ギルドも設立した。
部位ダメージだと知らなかったので頭は帽子だった。

土地は他人から場所を教えてもらって報酬を支払った。YewのGate南。
拠点はそのままMoonglowで、ゲートを使える面子も出てきて、
一気にネトゲの面白さにハマっていった。

上のは少し先の話。鹿狩場で買った革を革ブラに加工して売ったり、
店員が買い取ってくれない場合には革のまま売ったりしていた。
しかし常に買い手がつくわけでもなく、鹿狩場は混み混みだったり
墓場にもリッチが沸いて死んだり、PKもちょくちょく現れた。

自分も当時若かったので、PvPをする人をCOOLだと感じていた。
PKが墓場に出てきたのだが、真っ赤なマントを羽織って麦藁帽子で
上半身半裸の魔法使いがPKを追い返したのを尊敬の眼差しで
見ていたのを覚えている。まだPvPをする人への恐怖心は無かった。

そんなこんなでムングロは混みすぎで、
過疎狩場を求めるようになり、ムーングロウから一時的に離れることを
計画した。狩場まで歩いて行けてモンスターが居て、
尚且つそこまで難しくなく、ムーングロウへも直ぐに戻れる街。
なかなか見つからなかったが、ある日ウロウロしていた時に発見し、
暫くその町へ滞在することになった。
 | ホーム | 

# 「UOの思い出」その3と、エプロン

いや、AFエプロンじゃなくて普通のエプロンね。
そんなものをGETするお金もキャラも居ないのだ。

装飾品を着けるのに躊躇していたのだけれど、
案外いけると思った。
ウッドランドベルト、実際はもっと濃くする。
実際はもっと濃い黒にする予定。
だからこそブラックソンAFが必要なのだ。

復帰後に導入された輸送クエスト(街の)やブラックソンAF、
クリーンナップブリタニアは自分のような「中途半端」な
UO人生を送っている人間に対しての救済措置に感じる。

戦闘と生産という分け方じゃなくて、
中途半端な戦闘でも生きられる。いい具合です。




「UOの思い出その3」

萎えていたUOに転機が訪れたのが、
ブリ横で屯していた集団との出逢いでした。
ログインしたら街中で何故か死んでいたキャラを
Rezしてくれたのが切欠で、たまり場に行くように。

当時は珍しい「アニマルテイマー」の人で、
馬をテイムしてくれたりもした。

ただ、「ネットでのチャット」に不慣れだった自分は、
上手くコミュニケーションがとれずに、結果気不味くなり
行かないようになってしまった。
文字の難しさをはじめて感じたBritain横。

その間、Britainの第一銀行しか知らず、そこから歩いて
東側へ出掛けて、動物と戦って帰ってくるだけの日々。
鍛冶屋を作ったのも、この頃。2キャラ運用開始。

IDLとかいうギルドのストⅡの主題歌歌ってた名前の赤Nameに
PKされたのもいい思い出。

あまりにもキャラが育たないので悩んでいたら、
街中の見知らぬ人に「ムーングロウに行くといいよ」
と言われ、ゲートを出してもらい、鹿狩り場に。

そしてそこで放置されました。
さすがUO。地図見ても繋がって無いから
帰れないと思い、離島生活のスタートです。

そこではじめて地図を見て、世界の広大さに興奮したものです。
 | ホーム | 

# 「UOの思い出」その2と、市民宣言

Vesperに市民宣言を変更。戦士ギルドで命中欲しい!
家がVesper南端なのでいい具合で御座います。

せっせと木材を運び、チェックする。
契約先が無い・・・。
契約先が無い・・・。

どうしよう。資金的な問題なのか、辞めてしまったのか。
トリンシックに移動するかどうかが問題だ。




「UOの思い出2」
それから数日、手を付けなかったUO。
ここから暫くUOは、チョロチョロ弄られる程度にとどまる。

いざオンラインにログイン→敵を叩く→倒せないの繰り返し。
そりゃそうだ。[Practice Weapon]だったわけで。

街から移動すると地理が分からない、
死ぬとどうすれば分からないので、新キャラに変えたり。
最終的にこのキャラで生きていこう!と思ったのが
Britainで作成したキャラでした。

BritainのSweet Dreams Innで生まれ、
街近郊で戦闘をし(豚に殺され)復活させてもらい、
はじめて他人へ話しかけたのが、今思えばヒーラー。
恥ずかしい話です。

かなり厳しいゲームで、そのまま封印しようかと思うほどに
もう呆れ果てて萎えていました。
 | ホーム | 

# 「UOの思い出」その1と、リッチ狩り

リッチ狩りで欲しいブラックソンAFの必要AF数の
4分の1を入手。まだまだ先は長いです。
灯台やキャプテンを狙わない場合、1~2ヶ月の
期間を見ておくのがヨサゲです。

現在3Dクライアントで戦闘していますが、何故か
SSが撮れないので文字だけです。




書くことも暫くは同じことになりそうなので、
昔の思い出話でも。

UOは初PCと同時に購入しました。
当時仕事でPCを使っていたけれど、全くの未経験。
仕事の勉強ついでにPCショップで何か購入しようと考え、
店員からの熱烈プッシュでUOを買いました。

銀色の箱だったかなぁ。デカイの。T2A。

一緒に買ったのはルナティックドーンⅢ.
メインはそっちでした。UOは全く期待せず。

PCが届いてからのネット設定がまず数日。
即日プレイを開始したのがルナドンⅢ.
でもね、ルナドンⅢつまんなかったんですよ。
銃買って村人虐殺して終了。

やっとネットがつながって、UO初プレイ。
ネトゲが良く分からないので、ネットに入るには
まずオフラインでじっくり勉強しなくちゃいけんと思い、
ソロモード(昔あったテストモード?)でプレイ。

覚えているのはウィスプがついてきたような気がするのと、
オーガに殴り殺されたこと。

糞詰まんないゲームというのが最初の感想でした。
2本とも空振りとか何事だよ・・・。
 | ホーム | 

# リッチ

ブラックソン城の地下でリッチを狩っています。
リッチ
3沸きで魔法を使うので、被ると辛い。
パラライズやらIn Sarやらが腹立ちます。

まだまだ先は長そうです。多分数ヶ月かかるんじゃないかな?
ブラックソンAFをゲットするまで。
 | ホーム | 

# プロフィール

村雨丸

Author:村雨丸
「黒い砂漠」
2017年1月1日元旦よりスタート!
黒い肌にこだわっております。
外見作成>戦闘>>>>その他。
ソロ好き。

ウィルムスタッド家
グリムロッソ(ジャイアント)
グリムロッソ・ポートレート
ピルフリード(レンジャー)
ピルフリード・ポートレート
ガリアロス(ウォーリア)
ガリアロス・ポートレート
メゾベーデス(ソーサレス)
メゾベーデス・ポートレート

# 最新記事

# 最新トラックバック

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR