2017年元旦より「黒い砂漠」プレイ開始しました。

# 和製Steamerのログ

# 【ToS】Tree of Saviorをダウンロード

世界の共通語は英語らしい。
しかし、僕の住む空間では嫁とその友達と
取引先のM君くらいしか英語を話せる人は居ない。

そう、誰が何と言おうと僕の共通語は日本語なのだ。

日本語のオンラインゲーム、と考えた場合、国産では
FF14、PSO2、MoEあたりが選択肢に入ってくるが、
前2つはまだ復帰するには時期が早い(個人サイクル的に。)
MoEという気持ちでもない。

悶々とした(WoWのTrollではない)気持ちでネットサーフをしていると、
これは名作の可能性アリと言われているToSというネトゲがあるらしい。
大半が煽り半分だったが、煽られるネトゲは面白い可能性もある。
どうでもいいようなネトゲなら、まず煽られる事すらないのだ。

検索してみると、見下ろし方2D+ネクソン+見た目ほぼROという
オンラインゲームとしてプレイするには最低最悪の組み合わせである。
間違いなくメンヘラとキッズの巣窟と化している筈。

しかし、この動画を見たことで興味を持ってしまった。


韓国ゲーであるからして、基本無料なわけで
触ってみてアレならやめればいいとDLしてみた。

サーバーはライマ。
一番下に表記されているが、以前は第一サーバーだった鯖らしい。
職業はクレリック男子。当然イケメンだ。
イケメン以外作れない。
僕としてはハゲ気味のヒゲクレリック(浅黒)を作りたかったのだが、
この世界ではイケメンと美女以外は存在できないらしい。

このゲームは基本4クラスが存在し、
そこから自由に派生させていく仕様らしい。
例えばクレリックスタートの場合、ランク1のクレリックC1。
キャラレベルとは別のクレリックレベルが15になると
転職ができ、ランク2のクラス、もしくはクレリックC2に
転職が出来る。(クレリックC2はスキル上限が上がる。)

スキルシュミレーターなんてのもあるので、ある程度計画を立てた。

ToSを開始してクレリックでヒールを取得すると、
ヒールは回復だけではなく、ダメージも与える事が分かった。
地面数マスが回復エリアに指定され、
自分で踏むとヒーリング。敵が踏むとダメージ。
これがなかなか面白い。
ヒーリングのレベルを上げてマス目が増えると、
序盤のちょっとキツい敵がわんさか沸くエリアでも
逃げ回ってキャストタイムごとにヒールを置けば
回復しつつ敵も駆逐できる。

その隣ではその他3クラス、
ソードマン、アーチャー、ウィザードが
あっさり一撃二激で敵を撃破しているが、そこはそれ。
楽しければそれでいいのだ。

そんなわけでTree of Saviorを開始。
今回は真面目にやるぞ~!!
スポンサーサイト
 | ホーム | 

# 【WoW】Legion導入

題字の通り、Legionを導入しました。
今一番レベルが高かったのが、ウォリ(DPS)レベル74。
それがデーモンハンター導入、
いきなりレベル100にしてくれる仕様を使い、
最初からレベル100のパラディンと
98からレベルを上げた100のデーモンハンターと
レベルが反映されていない(トライアル?)レベル100メイジが
最も高レベルキャラに。
(メイジはまだトライアル状態の様子。)

レベル100。
一体何を目的に、何を目標にしてプレイすればいいのか。

何がしたいのか?

何をすればいいのか?

サッパリわからない。

全く分からない。

うーん。
 | ホーム | 

# 【WoW】迷走中。

DwarfPri、DwarfPalで再開したWoW。
DwarfMonkに流れ、DwarfHunterに流れ…。

レベル20~30あたりで気になる点が出てきてはキャラ削除、
アカウントフォルダ内には約50キャラ分のゴミフォルダが。
レベルを上げずに削除したキャラも居れば
同じ名前で育てたキャラも居るので
だいたいフォルダ数分のキャラを検討したと思う。

そして今育て始めたのがDraenaiWarrior。
このキャラは続くと思う!しかしTankはしていない。
いずれできればいいなぁくらいで、現在はFury。
(本音で言えば、ルートを覚えたりするのが面倒。)

ダメージで言うならばArmsのほうが高そうだけど、
少人数戦闘で扱いやすく、なおかつカッチョいいのでFury。
Draenai戦士
両手剣二刀流、浪漫である。
その二刀に加えて外見が変更できる仕様が導入された事で、
両手に持つ武器の外見を変えられるのだ。

~光と闇が両方そなわり最強に見える~
右手の金剣は白エフェクト、左手の黒剣は赤エフェクト。
Draenai戦士二刀流
自分の着ている低レベル装備が日本受け限界点だと思う。
ここからどんどんトゲと角ばりのバタ臭装備に突入するのだ。

Furyは兎に角派手である。
威力云々ではなく派手でオーバーアクション。

外見装備を弄る事が、ネトゲで最も楽しい瞬間の一つ。
パーツが増えればもっと色々変えられるけど、
お金結構かかるんだよな~(汗)
 | ホーム | 

# プロフィール

村雨丸

Author:村雨丸
「黒い砂漠」
2017年1月1日元旦よりスタート!
黒い肌にこだわっております。
外見作成>戦闘>>>>その他。
ソロ好き。

ウィルムスタッド家
グリムロッソ(ジャイアント)
グリムロッソ・ポートレート
ピルフリード(レンジャー)
ピルフリード・ポートレート
ガリアロス(ウォーリア)
ガリアロス・ポートレート
メゾベーデス(ソーサレス)
メゾベーデス・ポートレート

# 最新記事

# 最新トラックバック

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR