fc2ブログ

和製Steamerのログ

【 EVE Online辞めたけど背景そのまま… 】

chocoZAPすごいね!  

◆月額2980円(税込み3278円)で365日24h使い放題。全店舗利用可。

1年間で1000店超えのコンビニジムという表現のchocoZAP、自分の周囲にも利用者が増えていた。
サービス一覧見ると、ジム機能以外にセルフエステ、セルフ脱毛、セルフネイル、ゴルフ、
マッサージチェア、セルフホワイトニング、ワークスペース、ちょこカフェ等々色々あるのね。
▶ chocoZAPサービス一覧 ◀

自分が通っているジムの約4分の1の金額。

利用者に話を聞いてみると、マシンの数は少し少なめ。
複数人いると利用が停滞してしまうらしいのだけれど、仕様的に滞在時間は短そうな気がする。
上記の如くジム機能以外のものもあり待てそう+着替えなくて良いので日を変えることも簡単にできそう。
※混雑状況はChocoZAPアプリでも調べられるとか。

フリーウェイトは無いらしいのだけれど、自分のジム経験で言えばマシンだけで全然体格は変わる。
ジム通って痩せない・体格変化が無い人は、食生活問題のほうが多いんじゃないかな?
数ヶ月間継続することで基礎代謝上げつつ、食生活も少し改善すれば絶対に効果は出てくる。

自分はこのCMを視聴した際に、絵面が凄いと思った。
スーツを着た男性がディップスを使っているのだけれど、正直「えー!スーツ!?」と感じてしまう。
でもこれ、極端な表現することで新しい感性の根付きを目指した意識の高いCMだと思った。


◆chocoZAPはエントリーモデル。
さて、ジムに行かない層というのは沢山居て、実際に健康維持さえできていればジム通いなんて不要。
でもね、運動しよう!って考えた場合、家や運動場で運動するより楽なのがジム通い。
運動しかできない場所に課金して、行かないと課金が勿体ないし、行けば運動するしか無い。

そのための最初の切っ掛けとして「近場にできたchocoZAP」というのは良い選択ではないかね。
ジムって家から遠かったり自身の活動動線上に無かったりすると、
身体を鍛えることの面白味に気付くようになるまで通い続けること自体が難しい可能性がある。
▶ chocoZAP店舗検索 ◀

『そんな時こそchocoZAP、まず行ってみようchocoZAP』と数ヶ月通ってみるのは良い。
2日に1回~3日1回くらい通って、食事改善もしてみると、もう少しこうだったらいいな、と
chocoZAPに物足りなさを感じ始めて別なジムを選択する人も出てくるかもしれない。

そこまで行けば少々の面倒さより、ジムに行くことで得られる効果に期待値が生まれているので、
継続してジム通いができるような気がするのだ。

◆パーソナル利用ってアリなのかね。
とはいえどトレーナー不在のジムと言うのは使い辛いのも事実なので、契約したはいいのだけれど、
フォームが合っているか分からなくて不安、他人が居るだけでもルールが分からなくて不安、
フォーム不明な状態で、他人が居る中でマシンを使うのが落ち着かないという、
滅茶苦茶不安要素しか無いけどジムには興味津々という潜在的ジムユーザーもいるかもしれない。

そんな潜在的ユーザーからすればchocoZAPですら敷居が高いものになる。
それならば、chocoZAPのマシンは12種類なので、全部メモって単発利用可能なパーソナルトレーナーに行って、
使用方法を聞いて、ついでにメニューでも組んでもらったらどうだろうか。

https://chocozap.jp/service/training_machine

というか、chocoZAPの店舗数増によりジムユーザー数の底上げが図られれば、
パーソナルトレーナーのビジネスチャンスが増える可能性大だとは思うので、
#コンビニジムのトレーニングプラン「も」組みます!的なパーソナルトレーナーが出てきてそうな気はするのだが。
もう出てきているけれど、自分が知らないだけかね。


◆以下妄想話。
直営ジムで一気に数を増やしている段階ではあるのだけれど、ドミナント出店を継続していくと、
目新しさが消えて客足が止まるとか、chocoZAP自体に新鮮さが無くなって、後発コンビニジムが出てきて
+オンラインや現地のフリーランストレーナーがコンビニジム契約でパーソナルもやりますよ~的なトコ
(テキトーな予想だけど)が出てきそうな予感がする。

要するに旬を過ぎてしまったり、自社や提携ジム、または関係するパーソナルトレーナーに流すことで、
自社利益の取りこぼしをないようにしていくような気がするのだ。契約が発生する代わり、コンビニジム内や、
運営元からの契約サービスで、利益の一部を納める契約の元で宣伝やユーザー融通してくれるような仕様。
(現在もchocoZAP➡RIZAPという集客ルートもあるわけで。)

紐付きじゃないパーソナルトレーナーが、野良でchocoZAPの恩恵を受けられる可能性があるのって、
あまり期間が長く無いような気がするのは穿った見方だろうか。

上記の「コンビニジム契約があるパーソナルトレーナー」等になると、ユーザーがコンビニジムに不足を感じた際に、
その場でパーソナルトレーナーとマッチングしてしまうし、パーソナルトレーナーがジムとの契約の下で動いていると、
そこに【帳合】が発生してしまうので、余程トレーナー側に魅力が無い限り、契約解除で蚊帳の外になりかねない。

SNSが発展しようが、大手から/利用しているサービスからの紹介は強いと思うんだよね。



話は脱線しまくったけど、chocoZAPは良い切っ掛けになるのではというお話。
運動はしたほうが良いと思うのよ、メリットの方が多いので。
健康診断は現状の状態は教えてくれるけど、対処は自分でするしかないからねぇ。

スポンサーサイト



Posted on 2023/11/24 Fri. 11:44 [edit]

category: 日記

thread: 健康、美容、ダイエット - janre: ヘルス・ダイエット

tag: chocoZAP 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://steam30over.blog.fc2.com/tb.php/1035-4161ed16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

プロフィール

リンク

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード