FC2ブログ

和製Steamerのログ

【 The Elder Scrolls Online 】 プレイ中!

Force of Nature購入。  

サンドボックスにハマっていた時期にウィッシュリストに入れたらしいFoN。
どんな内容か覚えていなかったが、500円を切っていたので購入した。
日本語化されているらしいのと、評価もそこそこ高かった。

ゲームを開始すると、まずは世界の名前を決めるらしい。
まぁてきとうに。
世界の名前を入力するトップ画面。

ここは何処だ?といった表示と共に浜へ打ち上げられる。
これは遭難したのだろうか?それとも異世界転生モノなのだろうか?
どちらにせよ彼の物語はここからはじまるのだ。
開始画面はいきなりこれである。

異世界転生モノであれば特殊能力やユニークスキルを持っている筈。
彼も例に漏れずそれを所持していた。
製作物の知識があり、素材さえあれば棒立ちでアイテムを生産できるのだ。
その能力の一つが以下である。
枝1本を焚き火で加工すると琥珀が3つ採れる。

焚き火を製作すれば、枝1本から光る琥珀が3個生成できる。
これはもう魔法と言っても過言では無いのではないだろうか。

彼の繊細な技術は様々なアイテムを生み出す事ができる。
掘り出し棒…一体何なんだろう。
枝1本から琥珀を作る事もできれば、掘り出し棒を作ることもできる。
そう、あの有名な掘り出し棒である。

そんな素材集めをしていると、初の生命体に遭遇した。
この土地で生命体と初遭遇、恐らく「うさぎ」である。
もし現実世界と同じ世界観であるならば「うさぎ」だと思う。
このうさぎ、危機感は低い。10cm~20cm位の距離まで無反応だ。
しかし主人公が武器を振り上げた途端に走り出す。
主人公はナイフですら上段からヨイショと振り下ろす為、ヒットしない。
これは飛び道具が必要なのではないだろうか?

この後は石の斧や石のつるはしを作成して、
木を伐ったり
木こりをしたり…
岩を掘ったりして過ごした。
岩を掘ったり…

サバイバルといいつつ彼のステータスは体力と気力くらいしか無い。
他には健康、、、があるらしいが、よくわからん。
体力はバナナで、気力はココナッツで、リンゴを食べれば両方回復速度が上がる。
昼夜が入れ替わるが、寝たところを見た事も無い。

すげぇ雑。

スポンサーサイト

Posted on 2018/02/19 Mon. 22:00 [edit]

category: 日記

thread: steam - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://steam30over.blog.fc2.com/tb.php/270-d46724eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新コメント

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード